セグメント

セグメントディスプレイは低消費電力、薄くかつ頑丈です。このユニークな反射型ディスプレイテクノロジーは太陽光下での視認性に優れ、表示の維持に電力を消費しません。これらの特徴によりエンジニアや設計者は電力やスペースの制限により以前は搭載不可能であった製品にディスプレイを搭載する事が可能になります。

セグメント型電子ペーパーは、円形、三角形など、様々な形状にカットすることができ、応用範囲が広いことが特徴です。イーインク社のユニークな機能により表示イメージを白地の黒色、または黒地の白色と反転させることが可能です。

DKEではセグメントディスプレイをセルとモジュールの形態で提案します。

セグメントディスプレイセルは駆動回路等を含まない独立したセルです、これらは5Vまたは15Vで駆動可能です。

通常、セグメントディスプレイデザインでセグメント数が少なく配線数が少ない外部基板を必要としないシンプルな設計での使用に適します。

セグメントディスプレイモジュールにはイーインク社ディスプレイに対応したディスプレイドライバーを内蔵しています。通常はインテグレーション条件の厳しい設計用途に適しています。セグメントディスプレイモジュールはMCUホストとの間の配線数を減らすことが可能で、その結果MCUホスト基板との接続に必要とされるスペースの削減が可能です。

アプリケーション

セグメント型電子ペーパーの応用範囲は非常に多岐にわたり、スマートカードや電子棚札、各種消費性電子機器、腕時計、医療機器用パネル、工業機器用パネル、室内内装、ギフト、アクセサリー市場等、幅広くご活用いただけます。

pop_close
pop_main
ニュースレター